プロペシア

AGAは治療出来る時代

20年前、大学生だったあの頃は、将来薄毛や抜け毛で悩む事になるとは思いもよりませんでした。

 

 

思い通りのヘアスタイルを楽しみ、時には髪の毛を染めたりして、青春を謳歌していたものです。

 

 

父親の家系を見ると薄毛の人が多く、それは遺伝すると言われて気にはしていたものの、そこまで真剣に将来の事まで考える事はありませんでした。

 

 

卒業後、結婚して子供が生まれました。

 

 

その子供も、思春期と呼ばれる難しい年頃になり、父親と距離を取る様になりました。

 

 

そんな娘からの一言が、胸にグサッと突き刺さったのです。

 

 

「昔に比べると、お父さん髪の量が減ったよね。」

 

 

彼女にとっては何気ない一言だったのかもしれませんが、私にとっては否が応でも厳しい現実を突きつけられた様な気がします。

 

 

毎朝、歯を磨いたり顔を洗うために、洗面台の前に立つじゃないですか。

 

 

その時も、意識して出来るだけ鏡に映っている自分の顔を見ないようにしているんです。

 

 

理由は単純で、薄くなりつつある頭頂部を見るのが嫌だからです。

 

プロペシア(propecia)一番効果が高いと言われている発毛医薬品!

何とか誤魔化したいとは思っていても、どうあがいても頭皮が透けている状態であるのに変わりはありません。

 

 

何とか増やしたいとは思っていても、術が無いと諦めていたので、出来る事といえば「現実を直視しない事だ」と諦めていました。

 

 

娘に強烈な一言を言われたのがショックで、何とかしたいと考えて近くの量販店で育毛剤や育毛シャンプーを試してみました。

 

 

自分には合わなかったのでしょうか、然程効果が実感出来なかったんです。

 

 

ネット上には、同じような悩みを抱えている方がいるだろうと考え、検索してみたのですが今の時代、AGA治療というものが病院で受けられる事を知り、関心を持つようになりました。

 

 

なかでもAGAの治療薬の一つであるプロペシアは、効果が期待出来るそうですから私も診察や治療を受ける際、病院で処方して欲しいなぁ・・と思っています。

 

 

薄毛や抜け毛で悩んでいる方は、一刻も早く治療を始めた方が良いのではないか、と考えています。

 

 

悩んでばかりいても前には進めませんし、その時間を治療に充てる事で、発毛や育毛の可能性に繋げたほうが、メリットが大きいような気がします。

 

 

プロペシア等を使った治療と平行して、普段から自分でも出来る頭皮ケアを行う事で、効果が更に現れやすくなるのかもしれません。

 

 

例えば、頭皮の汚れをシャンプーでしっかりと取り除いたり、クヨクヨ考えずにポジティブに生きる等、今直ぐ出来る事だってあるはずです。

 

 

あの頃のような毛髪が甦ったら、きっと生き方だって前向きになるのではないでしょうか。